セクキャバの仕事は | お金がないならセクキャバやキャバクラで頑張ってみませんか?
menu

セクキャバの仕事は

白い服を着ている女性

時給3000円ももらえることがわかったら、さっそくセクキャバを探してみようとあなたも考えると思います。
しかし多くの人は、まずセクキャバってどんな仕事をするところなの?といった疑問が出てきてしまいますよね。
そこで今回はセクキャバの仕事内容について紹介しておきましょう。

まずセクキャバというお店はパッと見た感じだとまるで普通のキャバクラみたいなところです。
ただもちろんセクキャバとキャバクラでは似ているようでまったく異なる夜のお店だと思っておいてください。

例えばキャバクラの仕事は主にお客さんと会話するだけの仕事になりますが、セクキャバでは会話よりも体を触らせてあげることが仕事になります。
つまり仕事の内容はエッチな内容が基本となっているのです。
お客さんとキスをすることもありますし、おっぱいを触ってもらったり舐めてもらったりといったこともあるでしょう。
だからどちらかというと性風俗にかぎりなく近いタイプの夜のお店だと思っておいた方がいいです。
そのためもしかすると女性によっては、ちょっと抵抗が出てきてしまうかもしれませんね。

ただその分会話でお客さんを楽しませる必要はありませんので、基本はあまり頭を使わなくて済みます。
ある意味セクキャバはそういう点においてラクに稼げるお店だといえるので、もし頭を働かせるのが苦手だったらセクキャバに入店してみるのがいいでしょう。
逆にどうしてもエッチな仕事だけは避けたいという場合は、セクキャバよりも普通のキャバクラに入店した方がいいと思います。
なおキャバクラの仕事でも時給2500円以上で始めることができますので、十分に稼ぐことはできるはずです。